構造計算 プログラムの 数値入力説明

1−1:右側の数字ボタンをクリックして、数値を確定する。
入力例:1、0、0 = 100

1−2:100の状態で、カーソルを「荷重を入力」のテキスト欄でクリックすると、

        

             

1−4:同じように、右側の数字ボタンを、2、0、0、0  =2000

1−5:カーソルを「長さ入力」欄でクリックすると、2000が入力されます。

● 数値入力方法<B> キーボードによる入力

●  ばね設計プログラム   フリー・ウェア

●  ボルト長さ設計プログラム   フリー・ウェア